開発・品質への取り組み

本当に学校に求められるソフトウェアを

共同研究

中川一史・放送大学教授、佐藤幸江・金沢星稜大学教授、小林祐紀・茨城大学准教授大学の先生方との共同研究を行っています。ご指導を仰ぎながら、学校に求められる機能やソフトウェアの改善に向けて研究開発に取り組んでいます。

学校を想定したテスト環境

社内に専用のテスティングルームとテスト用コンピュータを設置。学校を想定したテスト環境でソフトウェアの検証を行い、商品の研究、品質の向上に取り組んでいます。学校からソフトウェアの不具合などに関するご連絡をいただいた場合も、迅速に検証、対応することができます。

専用のテスティングルームの様子

フィードバック体制

学校からのご要望を最短で実現するために、営業やサポートセンターの窓口に、専門のスタッフを配置しています。先生方からいただいたご要望などの情報をすべての部署で共有し、商品にフィードバックしています。研究、企画、開発が連携して、学校をバックアップする体制を整えています。

特許への取り組み

先生と子どもたちに、より便利で使いやすい機能を提供するために、先進の技術を駆使してさまざまな研究開発に取り組んでいます。その成果の一例として特許や関連特許を取得した機能や、多数の出願中の特許があります。

特許または関連特許を取得した機能
操作パネル
画面
赤外線リモコン
かんたんログオン
キーボード・マウス転送
ロック
ドラッグ&ドロップによる登録・進級処理
特許出願中の機能
マッピング

品質管理・品質向上への取り組み

CMMI® Level3
品質管理規格CMMIレベル3ICTソリューション事業部開発部開発課では、ソフトウェア品質管理向上に取り組み、2007年2月~2010年2月の期間、国際的な品質管理規格CMMIレベル3達成の認定を受けました。今後も改善を積み重ね、より高品質で使いやすいソフトウェアをめざした開発を行います。
ISO/IEC 20000
ISO/IEC 20000-1ICTソリューション事業部における自社が開発したソフトウェア商品の保守業務においてITサービスマネジメントのグローバルスタンダードである国際規格「ISO/IEC 20000-1」を取得しています。

情報管理への取り組み

ISO/IEC 27001
JIS Q 27001情報セキュリティマネジメントの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」をICTソリューション事業部で取得しています。
プライバシーマーク
プライバシーマークSky株式会社は、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項(JISQ15001)を満たす企業として、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」付与の認定を受けています。
トップページ戻る
ページの先頭へ