商品一覧へ
SKYMENU pro Ver.14

SKYMENU Pro Ver.14 特長・新機能

これからの教育環境をめざしすべての教室でICT活用を 「SKYMENU Pro Ver.14」は、コンピュータ教室を中心に、すべての教室における授業の支援と適切なICT活用の環境づくりを目指しました。コンピュータ教室がより使いやすくなるよう、さまざまな改善を行うとともに、情報モラル教育の実践やICTを活用した授業に取り組まれる先生方を支援する仕組みや機能をご用意しました。

1. コンピュータ教室をより使いやすく

作品ビューア[NEW]

子どもたちの作品をどこでも確認、評価複数の子どもの「個人フォルダ」に保存されているファイルを連続して閲覧でき、一人ひとりの個人フォルダを開く手間がかかりません。またファイルの配付・回収も可能です。
詳細を見る

グループワーク

グループで協力して同時に資料を作成共有ワークスペース(もぞうし)に、複数の学習者機から同時に文字や図形を書き込み、グループで協力して資料を作成したり、意見交換するような学習活動が行えます。
詳細を見る

制作過程確認[NEW]

子どもたちの操作画面を記録子どもたちの操作画面を記録して制作過程などを確認できます。課題の制作中に子どもたちがどんな操作を行ったかが視覚的にわかり、指導や評価の参考にしていただけます。
詳細を見る

ワンタッチキー、赤外線リモコン

「ボタンひとつで」「どこからでも」教員機を操作ボタンを押すだけで「コンピュータ教室授業支援」の各機能が利用できる「ワンタッチキー」や、教員機から離れた所で操作ができる「赤外線リモコンをご用意しています。
詳細を見る

コンピュータ教室授業支援の主な機能改善

「コンピュータ教室授業支援」をより使いやすく改善今後のICT環境整備を見据えて「コンピュータ教室授業支援」がより軽快に動作するように改善を図るほか、コンピュータ教室がより使いやすくなるよう機能改善を行いました。
詳細を見る

2. 充実した情報モラル教育を支援

仮想携帯 関連特許取得

失敗体験から学ぶ、携帯電話の情報モラルコンピュータ上の「仮想携帯」で、子どもたちにメールの送信・受信やインターネットサイトの閲覧を疑似的に体験させ、より実体験に近い環境で情報モラル指導を行えます。
詳細を見る

教材・研修セットのご紹介より多くの先生方に仮想携帯をご活用していただけるよう、授業をサポートするため「教材セット」に加えて、先生方への校内研修を支援する「研修セット」をご用意しました。
詳細を見る

3. これからの普通教室でいつでもできるICT活用

教材提示支援[NEW]関連特許出願中

授業のポイントで、効果的に教材を提示 教材を提示する授業シーンで役立つ機能を、まとめた1つのツールをご用意。教員機画面を拡大、縮小して投影したり、注目させたいところにマーキングすることができます。
詳細を見る

授業支援[NEW]

普通教室で複数の学習者機を効果的に活用普通教室に任意の台数のノートPCを持ち込み、コンピュータ教室と同じ環境を作れます。1つのグループで1台のコンピュータを利用するグループ学習などで利用できます。
詳細を見る

SKYMENU Pro Ver.14主な機能

『ICTを活用した教育活動』を支えるしくみ 先生方に、授業でICTを安心で便利に使っていただける環境を提供したい。
子どもたちに、ICTを適切に活用する力を身に付けてもらいたい。
SKYMENU Pro Ver.13は、コンピュータ教室での授業支援や校内ネットワークの運用支援はもちろん、
普通教室や特別教室など、学校内で行われるICTを活用した教育活動を支援します。

システム構成例

それぞれの学校の環境に合わせた運用携形態に対応することが可能です。システム構成例をPDF形式でご提供しています。

SKYMENU Pro Ver.14(SR)システム構成例

トップページ戻る
ページの先頭へ