「学校とICT」Webサイト商品一覧

Sky株式会社
SKYMENU Pro Ver.15
Ver.15 新機能

デジタルワークシート[NEW]

何度でもやり直しながら考えを深められます

コンピュータ上のワークシートに線や文字を書き込めます。何度でもやり直しができるので、試行錯誤しながら考えを深めることができます。

教科指導で子どもたちが自分の考えを整理しながらまとめ、発表するような活動で利用できます。

【まとめる】 文字や線を入力したり画像などを貼り付ける

線や文字を書き込めるほか、画像やWebページなども貼り付けられます。

【つたえる】複数ページの場合はスライドショーで発表

ワークシートは複数ページ作成できます。複数ページの内容を発表させるときは、スライドショー形式で発表できます。

デジタルワークシート画面

書き込み

フリーハンドでの書き込みや図形描画、文字入力を行えます。さまざまな図形や色、線の太さなどを選択できるので、授業場面にあわせて利用できます。

書き込める内容
フリーハンド
直線
図形
矢印
テキスト

デジタル教具を使って書き込めます。また、手書きで入力した内容を文字に変換することもできます。

書き込み画像

マルチメディアファイルの貼り付け

静止画、動画、音声を貼り付けられます。

貼り付けられるメディアファイル
静止画
jpeg/png/bmp/gif
動画
mpeg/mp4/wmv
音声
mp3/wav など

背景

背景画像デジタルワークシートのワークシートに背景を設定できます。

デスクトップの画面やインターネットブラウザで表示されている画面、写真などの画像ファイルも設定できます。

保存

編集したワークシートは保存でき、再編集もできます。書き込まれた内容を背景としても保存できます。

先生メニュー

先生メニュー画像事業を円滑に進めるため、教員ユーザは専用の機能を利用できます。

配付/回収

学習者にワークシートのファイルを配付、回収、再配付できます。シートのみの配付もできます。ワークシートは、予め授業に必要な背景を設定して配付できます。

発表

教員が「発表」を許可すれば、子どもは「発表」ボタンで発表できます。ボタンを押すだけで、教員機や全学習者機の画面に発表者の画面を表示できます。