「学校とICT」Webサイト商品一覧

Sky株式会社
SKYMENU Pro Ver.15
普通教室授業支援

授業支援

※ LTはオプションです。

学習者機活用支援イメージ普通教室に任意の台数のノートPCを持ち込み、コンピュータ教室と同じ環境を作れます。
1つのグループで1台のコンピュータを利用するグループ学習などで利用できます。

教員機画面の送信や学習者機画面を確認するなど、コンピュータ教室でよく利用する機能を実行できます。

学習者機画面を確認するイメージ

実行できる機能

  • ロック
  • 画面比較
  • 巡回表示(学習者機画面受信)
  • 発表
  • 教材配付、回収
  • 投票
  • Webブラウザ利用制限
  • ソフトウェア起動
  • 個人フォルダ

ソフトウェア起動

教員機から学習者機の個人フォルダを開いたり、任意のアプリケーションを一斉に起動したりできます。

ソフトウェア起動
Microsoft Officeの起動
Microsoft Officeがインストールされている場合は、簡単に、「Word」、「PowerPoint」等を起動できます。
個人フォルダ
学習者機の個人フォルダを一斉に開きます。スムーズに個人フォルダを参照させられます。
アプリケーションの起動
任意のアプリケーションを登録し、学習者機で一斉に起動できます。

アプリケーションの起動

画面比較

任意の学習者を選択して、画面を比較できます。
自動的にプロジェクタや大型ディスプレイに投影されます。考え方の違いなどを比較しながら授業を行えます。

画面比較

学習者機画面の巡回表示

学習者機の画面を順に表示したり、参考にさせたい子どもの画面(複数)を選択して表示できます。

学習者機画面の巡回表示

発表

発表者はボタンを押すだけで、教員機や全学習者機の画面に自分の画面を表示できます。発表中は、任意に拡大、縮小やマーキングを行えます。

「発表」ボタンを押すだけで画面を一斉送信イメージ

投票

学習者機の画面上に「投票」ボタンが表示され、子どもたちに回答させられます。問題文の入力や回答時間の設定ができます。
回答は、教員機で集計され、結果を円グラフや棒グラフで表示できます。

回答はリアルタイムで集計され、グラフに反映されます。

投票画面・集計画面

グループの設定・選択

グループの設定・選択
グループに1台のコンピュータを配付してグループ学習を行う場合など、先生が教員機から子どものグループ分けを行えます。
また、子どもたち自身にグループを選択させることもできます。
グループ内のデータ共有
「グループの設定」で同じグループに設定された子どもたちは、お互いの個人フォルダを閲覧、編集できます。
グループの選択画面、グループ全員でデータ共有

学習者機状態確認 [関連特許出願中]

教員機から学習者機の様子を確認できます。ノートPCなどを普通教室で利用する上で気になる各学習者機の「無線LAN状態」「バッテリー残量」などを把握できます。

学習者機状態確認

状態表示できる内容

  • デスクトップの状態
  • コンピュータ名、ユーザ名
  • バッテリー残量
  • 無線/有線LAN状態
  • 参加しているグループ
  • ロック状態
  • Webブラウザ利用制限状態

気づきメモ

授業を進めながら、子どもたちの学習状況を記号で簡単に記録できます。
子どもたちの日々の様子を残しておくことで、評価などの参考にできます。