「学校とICT」Webサイト商品一覧

Sky株式会社
SKYMENU Pro Ver.15
普通教室授業支援

教材提示支援

※1 SR、HV、STは校内フリーライセンスです。

支援ツール画面

教材を提示する授業シーンで役立つ機能を、1つのツールにまとめました。
少ないステップで、教員機画面を拡大、縮小して投影したり、注目させたいところにマーキングできます。子どもたちの興味関心をより高め、理解や思考を深めることに利用できます。

ズーム

提示する教材を自由に拡大、縮小できます。静止画だけでなく、動画を再生しながら拡大、縮小できます。

拡大方法

  • ツールバーの[+] [-]ボタン
  • マウスホイールを上下に操作
  • マウスドラッグで範囲を指定
  • 拡大したい画像を選択

マーキング

フリーハンドでの書き込みや図形描画、文字入力を行えます。さまざまな図形や色、線の太さなどを選択できるので、授業場面にあわせて利用できます。

ファイル保存

教員機の画面を、静止画ファイルで保存できます。画面に書き込んだ内容や図形、入力したテキストも保存されます。

投影[関連特許取得]

教員画面の投影
「投影」ボタンをクリックするだけで、教員機の画面をプロジェクタや大型ディスプレイに投影できます。 LAN接続(有線、無線)、RGB接続いずれの場合も投影できます。

簡易教材提示[関連特許取得]

※2 LT版はオプションです。

教員機に接続したUSBカメラの画像を、学習者機に送信したり、プロジェクタや大型ディスプレイなどで提示できます。
持ち運びが簡単に行えるので、普通教室やコンピュータ教室などさまざまな場所で利用できます。

簡易教材提示イメージ図
動画モード
口頭では説明しづらい計器、器具の使い方などを、先生の手元を拡大表示して説明できます。
静止画モード
取り込んだ静止画へのマーキングや画面送信が行えます。教科書の図やグラフへ書き込みながら説明できます。また、取り込んだ画像を保存できるので、教材として利用できます。
録画、繰り返し再生
ツール上のボタンから簡単に録画、繰り返し再生できます。