SKYMENU Pro Ver.2014

SKYMEMU Pro 2014 特長

自分の考えや調べたことをまとめる活動を支援

デジタルワークシート

教科指導での活動や発表資料の作成などに活用できます。

何度も書き直して試行錯誤しながら考えを深めていく学習活動や、総合的な学習での発表資料づくりなど、さまざまな活動に活用いただけます。

まとめる つたえる

書き込み・貼り付け

フリーハンドでの書き込みや図形描画、文字入力を行えます。さまざまな図形や色、線の太さなどを選択できるので、授業場面に合わせて利用できます。また、静止画、動画、音声を貼り付けられます。

背景

ワークシートの背景を設定できます。デスクトップの画面やインターネットブラウザで表示されている画面、写真などの画像ファイルも設定できます。

保存

編集したワークシートは保存でき、再編集もできます。書き込まれた内容を背景としても保存できます。

デジタル教具
コンピュータ上で「直線定規」「三角定規」「コンパス」などを使って、線や図を描けます。先生が手本を見せる際にも活用できます。

どこからでも教員機を操作、机間指導もしやすく

タブレットリモコン

※ オプションです。
※ 本機能をご使用いただくには、無線LAN環境が必要です。

子どもの画面を見ながら操作ができるリモコン

タブレット端末を、リモコンとして活用できます。子どもたちの画面(サムネイル)を確認し、机間指導しながら教室のどこからでも教員機を操作できます。

タブレットリモコン
教員機からの操作
学習者機の様子を見ながら、机間指導

SKYMENU Pro 2014 機能

コンピュータ教室授業支援 教員機から学習者機をさまざまにコントロールでき、コンピュータ教室の運用をトータルにサポート。より多くの先生方にもっと便利で簡単にお使いいただけるように配慮しました。
ユーザ情報管理 ユーザIDやパスワードなど、ユーザ情報の登録・変更・削除を簡単に行えます。一括登録や学習者本人による登録、進級時処理などができ、先生方の負担を軽減します。
校内ネットワーク運用支援 職員室や普通教室、特別教室など、さまざまな場所に設置されたコンピュータを、離れた場所から確認・操作できます。また、校内ネットワークを安心してお使いいただけるための機能も搭載しています。
デジタルコンテンツ作成 USBカメラで撮影した画像を使って、観察記録やさまざまな実験など、子どもたちの心に響くコンテンツを簡単に作成できます。
教材作成支援&プレゼンテーション 文字や図形、音声の入った教材を簡単に作成できます。作成した教材は、専用プレーヤーやWindows Media Playerで再生できます。
デジタルコンテンツ活用支援 子どもたちの作品や子どもたちが撮影した写真などを、校内ネットワーク上で公開、共有できる仕組みです。コンテンツは子どもたち自身が登録し、先生が承認した上で公開できます。
地域イントラネット活用支援 地域イントラネットを利用して、教育センターから各学校のコンピュータを集中管理できます。多くのコンピュータの状況を把握でき、運用管理やメンテナンスなどサポート業務の負担を軽減できます。

機能一覧 / 動作環境 / システム構成例

ダウンロード機能一覧、動作環境、システム構成例をPDF形式でご覧いただけます。

Adobe Readerダウンロードページへ ファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®のインストールが必要です。

「SKYMENU Pro」と「SKYMENU Class」をあわせてご利用いただくことで、さらに便利に―。

同じサーバを活用できます
「SKYMENU Pro」で利用しているサーバがあれば、新たにサーバを構築する必要がなく、運用・メンテナンスの手間を軽減することができます。
「SKYMENU Pro」のユーザ情報をそのまま利用できます
「SKYMENU Pro」で登録しているユーザ情報をそのまま利用できます。子どもたちや先生方のユーザ管理を一元化できます。入学・卒業処理や年次更新などを一度に行えるほか、子どもたちもユーザIDやパスワードを使い分ける必要がありません。また、かんたんログオン機能も利用できます。
コンピュータ教室で作成したデータを普通教室で利用できます
「SKYMENU Pro」で作成したデータも、「SKYMENU Class」で作成したデータも、同じフォルダ(個人フォルダ)に保存されるので、どこからでもそのデータを利用できます。例えば、コンピュータ教室で作成した資料を使って、普通教室で発表させられます。
個人フォルダ利用イメージ
トップページ戻る
ページの先頭へ