有償開放特許情報

110,

正式名称判定システム及び正式名称判定プログラム

【出願日:2009年3月6日/出願番号:特願2009-053346】
【登録日:2013年12月27日/登録番号:特許第5443788号】

目的

コンピュータで認識した文字が何らかの名称に対する略称である場合に、その認識した略称に対応する正式名称を判定するシステムを提供すること。

技術概要

正式名称判定システムは、まず、読み取った文書データの中から固有名詞の略称を取得する。次に、予め登録しておいた固有名詞の中から、取得した略称を構成する文字情報を含んでいる固有名詞を、正式名称の候補となる名称(候補名称)として抽出し、さらにその候補名称を単語に分割する。そして、その分割された各単語内において、略称を構成する文字情報が何文字目に出現するかに応じて、抽出した候補名称が、略称に対応する正式名称かどうかを判定する。この判定の際に、略称を生成する際の傾向を示すポイントが予め定められた単一の文字位置ポイントテーブルを利用して、複数の候補名称の中から一番ポイントの高いものを正式名称として確定させるという処理を行う。これにより、所定の略称生成ルールが存在しない場合であっても、略称生成時における思考傾向を考慮した判定を行うことができ、精度の高い正式名称判定システムを提供することができる。

オンラインセミナーお申込みはこちらオンラインセミナーお申込みはこちら
オンラインセミナーお申込みはこちら