有償開放特許情報

97,

外部記憶媒体管理システム及び外部記憶媒体管理プログラム

【出願日:2009年3月27日/出願番号:特願2009-078323】
【登録日:2013年1月25日/登録番号:特許第5185869号】

目的

コンピュータ端末で使用される外部記憶媒体に保存されている情報が、外部に漏洩する危険性を判定する外部記憶媒体管理システムを提供すること。

技術概要

管理サーバは、ネットワークに接続して使用されている端末に対して外部記憶媒体が着脱されたことを示す情報を取得して着脱情報として記憶し、さらに、外部記憶媒体に格納しているデータの量を取得して保存量情報として記憶する。次に、管理サーバは記憶しておいた着脱情報から、外部記憶媒体が使用されていない時間を示す未使用時間を算出し、算出した未使用時間と記憶しておいた当該外部記憶媒体の保存量情報とに基づいて、当該外部記憶媒体から情報漏洩が発生する危険性を判定する。これにより、危険性に応じた管理を行うことで情報漏洩の発生を防ぐことができるという効果がある。

オンラインセミナーお申込みはこちらオンラインセミナーお申込みはこちら
オンラインセミナーお申込みはこちら