有償開放特許情報

71,

障害発生予測システム

【出願日:2007年2月26日/出願番号:特願2007-046205】
【登録日:2011年2月11日/登録番号:特許第4679536号】

目的

端末で発生した不具合情報と実行しているアプリケーションの重要性に応じて、警告(障害発生の予測)を行う障害発生予測システムを提供すること。

技術概要

障害発生予測システムにおいて、端末で発生した不具合の情報に対応する危険性を示す指標値を判定し、そして端末における所定期間内の危険性を示す指標値またはその累積値を抽出する。その抽出した危険性を示す指標値またはその累積値と前記判定した危険性を示す指標値とを用いて、新たな累積値を算出し更新する。次に、端末で起動しているアプリケーションの情報に対応する重要性を示す指標値を判定し、その重要性を示す指標値と前記更新した累積値とを用いて、障害発生予測の指標値を算出する。その算出した障害発生予測の指標値が所定の条件を充足しているかを比較することで、端末で障害が予測されるかの警告判定を行う。これによって、実行中のアプリケーションの重要性に応じた対応を行うことができる。

オンラインセミナーお申込みはこちらオンラインセミナーお申込みはこちら
オンラインセミナーお申込みはこちら